「Scrub Daddy」シャークタンク史上売り上げNO.1 キッチンスポンジ

今日は「Scrub Daddy」を紹介します。シャークタンク歴代トップセールスなのがこちらのキッチンスポンジです。

商品紹介

こちらの商品紹介ビデオです。

Scrub Daddy Demo Video

Scrub Daddy Demo Video」Scrub Daddy

このスポンジは冷水につけるとかたくなり、お湯につけるとやわらかくなる特殊な素材が使われています。

この特製を生かしてさまざまな種類の汚れに大活躍。

たとえば強力な焦げをおとすのにも、そして繊細な食器などを洗うのにも適している魔法のスポンジです。

食器にキズをつけません。

ジャガイモやニンジンの皮をむくのにも、またタイヤのホイール磨きにも重宝します。

交渉のハイライト

ロリとケビンとデイモンドがお金を出したがり、オファー合戦になりました。

このビデオの1:05で争奪戦の一部が見れます。

CNBC Features Scrub Daddy
CNBC Features Scrub Daddy」Scrub Daddy

結局$200,000で20%の株式のオファーを出したロリの投資を受けることになります。

志願者の当初の希望金額は$100,000に対して株式10%でした。

ですので2倍の株式を譲ることになりましたが、投資金額も2倍です。

ロリはこの商品をとても気にいり、

「私は商品を見て瞬時にヒーロー(ヒット商品)かゼロ(売れない商品)か判る。Scrub Daddyはヒーローよ!」

という有名なセリフもとびだします。

デイモンドはロリに一緒に出資しようと提案します。

しかしロリは「I’m sorry but I don’t need you」って断ります。

この商品をヒットさせる絶対的自信があったロリ、チャンスを独り占めしたかったようです!

売上のビフォーアフタ

出演前 10万ドル(約1,100万円)

出演後 170ミリオンドル(約187億円)!!

売上1,700倍になりました。爆発的ヒットですね。

アマゾンレビュー

アマゾンのレビューでは4.5スターとなっており、高レビューが目立ちます。

高レビューの例

  • ”キズをつけずにチーズのこびりつきをきれいに落とせた。”
  • ”キッチンのあらゆる物(食器、フライパンからコンロ、キャビネットまで)を磨くのに愛用している。”
  • ”ギフトとしてもらって以来、リピート買いしている。”(リピート買いの声多数)

低レビューの例

一方、1スターをつけた人のレビューのほとんどが持ちの悪さを指摘しています。

  • 2週間くらいで使えなくなる
  • 長持ちしない

これに関して、レビューの中でこういう意見が。

”シンク内に放置しておかなければ長持ちします。シンク内はカビも発生するしスポンジにダメージを与えやすい。”

ですので、使用後はシンクの外の乾燥している場所に保管するようにするといいようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です