ロリ・グレイナー テレビショッピングの女王

ロリは番組上での投資の成功率がおそらくNo.1の女性投資家。

物腰もやわらかなので志願者から大人気の投資家です。

純資産は100ミリオンドル!

Queen of QVC 他の投資家も一目置く存在

ロリはテレビショッピングチャンネル「QVC」に出演中。

ロリが紹介した商品は数時間以内に飛ぶように売れると言われています。

なのでロリの愛称は「Queen of QVC」。

シャークタンク商品の中で歴代一位の売り上げの「Scrub daddy」もロリがQVCで紹介した結果売り上げがうなぎのぼりに。

Walmart などの大型店舗にも強いコネクションを持っていて、ロリの力ですぐに店頭販売を実現することも可能。

他のシャーク(投資家)たちもロリの実績とコネクションには一目を置いています。

発明家であり特許の女王 売れる商品を見極める目も確か

ロリはいくつもの商品を発明、特許を取得しています。

ロリの人生最初のビジネスはジュエリー収納ボックスの開発・販売。

それがアメリカのデパート「J. C. Penney」に置かれることになり、大ヒットになったのが始まりです。

現在では発明した商品数は700、特許の数は120にも及ぶそうです。

ロリのよく言うセリフは

I can tell instantly if a product is a hero or zero. (私は一瞬でその商品がヒーロー(ヒット商品)かゼロ(売れない商品)かわかる)

これは本当で、ロリのヒット商品を見分ける力はずば抜けています。

投資家としての実力だけでなく人間性も素晴らしい

ロリはある回で、シャークの一人であるケビンが志願者に対して辛辣だった時に猛反発したことがあります。

志願者の商品の成功の可能性はゼロとバッサリ切り捨てるケビン。

これに居ても立っても居られないロリ。

ロリ自身の一番最初のビジネスを引き合いに出しこう言います。

Do you know how many people said to me? “This is never gonna go anywhere, you are not gonna get in any stores, nobody needs this product”. If I listened to any of them, I would not be where I am today! (何人もの人が「成功するはずがない」「店に置いてもらえるはずもない」「誰もこんなの欲しがらないよ」って言ったのよ。もし私が彼らのいうことを鵜呑みにしてたら、今の位置には辿りつけなかったわ!)

ロリ自身もどんな否定の言葉にも流されず大成功を勝ち取った経験者。

ロリの人柄と起業家精神のわかるエピソードだなと思いました。

ちなみにロリとケビンも基本的にはすごく仲良しです。

二人の席はいつも隣同士でよくお互い絡んでいます。

ロリの言葉を集めたものはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です