シャークタンクとは?アメリカ版マネーの虎

みなさんシャークタンクというアメリカの番組をご存知ですか?

全米で幅広い世代に大人気でエミー賞を受賞しています。

この番組、日本で2001〜2004年に放映され、物議をかもしながらも大人気だった

投資番組マネーの虎のアメリカ版なんです。

マネ虎を知らないという若い世代の人は、ぜひYou Tubeで「令和の虎CHANNEL」を見てみてください。

令和の虎はマネーの虎に出演していた岩井社長のチャンネルでマネ虎復活版です!

すごく面白くてはまって見ています。

シャークタンクの番組構成はマネ虎とほぼ同じです。

志願者がシャーク(投資家)たちの前でプレゼンをして、投資や融資をお願いするというもの。

マネーの虎と違うのは、マネーの虎は終始緊張感のある雰囲気だったのに対し、

シャークタンクはプレゼンをする方もされる方も場慣れしている感があります。

テンポは早いし笑いもあるし、たまには感動の涙も。

一方、売上、利益などの数字に対してはシャーク全員とてもシビア。

するどいツッコミがバンバン飛んできます。

シャーク(投資家)たちの紹介

さて、ここで出演するシャーク=投資家たちの紹介をします。

シャークタンクに出演する投資家は ”Self-Made Millionaire”(自力で億万長者になったひとたち)です!!

つまり親の事業や資産を受け継いだのではなく、自分で一から事業を起こして登りつめた人ばかり。

それぞれキャラが濃く、たまにシャーク同士で口論も。

ですが、基本的にはみんな仲良しです。

Mark Cuban(マークキューバン)

コンピューターコンサル会社MicroSolutions 社を創業、売却し

巨万の富を得る。その後、連続起業家を経て投資家として成功。

NBAのバスケットボールチーム、ダラス・マーべリックスのオーナーとしても有名。

詳しいプロフィールはこちら

Lori Greiner(ロリ・グレイナー)

テレビショッピングチャンネルQVCに出演、どんな商品もロリが紹介するとバカ売れする。

ニックネームは ”Queen of QVC”

商品開発が得意で特許を数多く持つ女性投資家。

詳しいプロフィールはこちら

Barbara Corcoran(バーバラ・コーコラン)

学生時代の成績はオールD。

恋人に借りた1,000ドルを元にマンハッタンで不動産の会社を立ち上げ大成功。

作家、投資家としても活躍。詳しいプロフィールはこちら

Kevin O’Leary(ケビン・オレアリー)

ケビンのニックネームはMr.Wonderful。

投資ファンドを経営するケビンは、お金にとてもシビア。

辛口な物言いが有名で志願者をけちょんけちょんにけなします。

ただユーモアもあり憎めないキャラクター。

詳しいプロフィールはこちら

Robert Herjavec(ロバート・ハージャベック)

小さな頃クロアチアからカナダに移民し、少年時代は多くの苦労を経験します。

家族にラクをさせたい一心で、名門トロント大学を卒業。

サイバーセキュリティー会社を立ち上げ大成功。

詳しいプロフィールはこちら

Daymond John(デイモンド・ジョン)

ファッションブランド「FUBU」のCEO。

ニューヨークで帽子の販売を始め、その後アパレル会社FUBUを立ち上げます。

のちにFUBUは国内外で大人気のブランドに成長。

詳しいプロフィールはこちら

以上が毎回出演するレギュラーシャーク達です。

ゲストシャークたち

レギュラーシャークたちに加えて、ゲストとして出演するシャークたち。

その面々も実に豪華。

例えば以下の人たち

  • 元NYヤンキースの人気打者アレックス・ロドリゲス
  • ハリウッド俳優のアシュトン・カッチャー
  • イギリスのVirgin Groupの創始者、リチャード・ブランソン
  • ウーバーやインスタグラムへの初期投資家であるクリス・サッカ


こんな豪華な投資家たちの投資の交渉を見ることなんて、

普通はお金を払ってもできませんよね。

そして見事投資をゲットした志願者たちのなかから次々と億万長者を出し続けています。

まさにアメリカンドリームを実現する番組です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です