マーク・キューバン IT界の連続起業家にしてビリオネア 

シャークの中で人気と知名度がダントツなのがマーク・キューバン。

彼の純資産は4.1ビリオンドル(約4510億円)です。

マークはごく普通の家庭に生まれます。

彼の人生初のビジネスはわずか12歳の時。

ゴミ用のプラスチック袋を近所の住人に訪問セールスしました。

実際に住宅街のドアをノックし歩き、小さい営業マンさながらゴミ袋を売りさばいたそうです。

想像すると可愛いですね。

大学に入学するとコンピュータコンサルティング会社 MicroSolutions 社を起業し成長させます。

その会社をのちに売却、巨万の富を築くことに成功。

その後もインターネットラジオ会社や映画製作など次々と会社を起こすシリアルアントレプレナー(連続起業家)になります。

トランプ大統領とは犬猿の仲

NBAの強豪ダラスマーベリクスのオーナーでもあるマーク。

2020年には大統領選に出馬する可能性も噂されています。

マークとトランプ大統領はとても仲が悪いことで有名です。

マークはトランプに対して「大統領就任後100日間の成績は “Cマイナス”」とdisっています笑。

トランプも負けじと「キューバンは大統領になれるほど賢くない」と批判。

ビリオネア同士の舌戦はアメリカで大注目を集めました。

一方、テスラ社のイーロンマスクとは仲良いようです。

イーロンが米国証券取引委員会(SEC)に提訴された際にSECとの和解を促したのもマークだと言われています。

成功の鍵は行動力

マークは成功するには行動することが大切だと考えます。

マークが志願者によくかける言葉がこちらです。

You’re not an entrepreneur, you’re a wantrepreneur.

Entrepreneurは起業家、WantrepreneurはWantとEntrepreneurを合わせた造語。

日本語にすると脳内起業家といい、ビジネスプランばかり練って行動を起こさない人のたとえ。

つまり妄想ばっかりしてないで行動を起こせ!と言うこと。

また、成功までの道のりを聞かれた際には、

I lived in a “dumpy” apartment with numerous roommates, stole towels from the Holiday Inn, and didn’t take a vacation in seven years. ( 汚いアパートに大勢で住んで、タオルもホテルから盗んでくるような環境で、7年休みなく働き続けた。)

と語っています。

現在ビリオネアになった今でも休みなく働き続けているそうです。

その他のマークの金言はこちらから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です